【ルクセンブルク】フォトジェニックなおしゃれカフェ・Kaale Kaffi

ヴィンテージなインテリアが魅力★Kaale Kaffi

こんにちは。ルクセンブルクにはいくつも素敵なカフェやレストランがあるのですが、あまり出回っている情報が少ないので、今後少しずつブログで紹介していきたいと思います★

今回はルクセンブルク市内にある、ヴィンテージなインテリアが素敵なカフェKaale Kaffiの紹介です!

ルクセンブルクの市街地、Palais Grand-Ducal(ルクセンブルク大公宮)からほど近いところにあるこのカフェ。窓際に置かれた大きな仏像が印象的で、一見アジア料理のレストランのようにも見えます。

とにかくフォトジェニック!店内の様子をご紹介

ヨーロッパではレストランやカフェで特に夏場はテラス席に座りたがる人が多いのですが、このカフェに関しては店内に座ることを強くお勧めします

その理由は…

店内はとにかくインテリアが素敵フォトジェニックな空間が広がっているんです!

ヴィンテージな家具や小物が無造作かつセンス良く置かれ、心地よい音楽が流れるおしゃれな空間。

 

自分の好きなソファに腰かけて、店員さんが来るのを待ちましょう。

カフェのおすすめメニュー

Kaale Kaffiでのおすすめメニューは自家製ケーキ

私が頼んだ時は、オレンジケーキでした。

しっとりとしていて、かつ優しい甘さ。

二切れ乗っていてボリュームも十分。

一緒にカフェラテをアイスで頼みました。

 

すべてのカフェメニューはホットでもアイスでも対応可能なので、気分によって店員さんに伝えてみてください。

トイレチェックもお忘れなく

このカフェを訪れたら是非、地下にあるお手洗いにも行ってみてください!

地下への階段を降りるとこんな美術館のような部屋が広がっています。

Kaale Kaffiの店舗情報

ランチ後にちょっと一息つきたい時や、ワイン・ビールなど酒類の提供もあるので、一杯ゆっくりと飲みたい時にぴったりのこのカフェ。

店内のインテリアは定期的に変わるので、いつ行っても新しい素敵空間を楽しむことができます。

是非訪れてみてください。

  • 9 Rue de la Boucherie, 1247 Luxembourg
  • +35226262501
  • 火~日 13:00-1:00
  • 月曜日定休日

日々の呟きはこちら